ライフスタイルで車は陥る

私は初々しいときから車がひどく好きで自分がのぼりたい車にのっていました。身長が180を越えるがたいなのに、ちっちゃな車が当時から大好きで、20代のときは昔のビートルに乗っていました。あの古めかしい感じというなんとも言えないフォルムに引かれて購入を即決しました。いろんな人を乗せてきましたが、まぁ十人十色好き嫌いがあるので、あの雰囲気が好きな人と付き合ったりしていました。その当時付き合っていた人と結婚が決まり、新しい生活が始まりました。そのとたん悲劇が待っていたのです…それまで僕の車に一切口を出さなかった彼女が、「車を取り替えてほしい」と急に言ってきたのです。ぼくにとってはやけに青天の霹靂。結婚してから気分が変わったと言うわけではなく、どうも物がほとんど入らないことと断然燃費にたいして不信感をもちましていたそうです。本当はミニクーパーが次には欲しかったのですが、なんだか2ドアは嫁的に反対。結局愛車を引き渡すことになり、トヨタのプリウスアルファを購入することになりました。ただし、あれですね。とりわけ物がたくさん入りますね~。子供ができてもこういう生活ではまったく問題ないぐらいスペースが広々てわすね!なにが凄いかというと燃費がまるっきり違うね、何しろハイブリッドは酷いだ。ライフスタイルにて車っつ転じるものですね、今ではこういう車にも愛着がわいていらっしゃる。SUV